第8期 投稿作品一覧

No.1

幸は 家族揃うて たべる飯

84歳 女性 岡山市東区

No.2

コロナ渦 主人のマスク 作りずけ

75歳 女性 玉野市

No.3

我が部屋の 窓辺に香る 金木犀

79歳 男性 倉敷市

No.4

投票した 笑顔で交す 腕タッチ

79歳 男性 倉敷市

No.5

友の死に 儚い世の 空しさよ

79歳 男性 倉敷市

No.6

にぎれない コロナはきらい うでタッチ

79歳 男性 倉敷市

No.7

太陽が 何と嬉しき 雨後の日や

75歳 女性 岡山市南区

No.8

植物も 人も包んで 陽の光

75歳 女性 岡山市南区

No.9

認知症 確かさが無い 微妙生活

75歳 女性 岡山市南区

No.10

人生きる リフレッシュする 癒し要る

75歳 女性 岡山市南区

No.11

辛いこと ふっとばそう 心の陽

75歳 女性 岡山市南区

No.12

百才も 短い一生だと 思うなあ

82歳 男性 玉野市

No.13

借金を 増やして国民の 気嫌とり

82歳 男性 玉野市

No.14

人生 いろいろだらけ 好き嫌い

82歳 男性 玉野市

No.15

朝シャンは 週一です 舞妓さん

82歳 男性 玉野市

No.16

幸せは 子供と御飯で 充分だ

82歳 男性 玉野市

No.17

ハイカラな マスクもファッション どうこれ!

80歳 男性 岡山市北区

No.18

マスクかけ あなたの良い顔 かくれたり

74歳 女性 岡山市中区

No.19

マスク柄 カラフル見るも 又楽し

74歳 女性 岡山市中区

No.20

生還て 笑い哀しき 金もくせい

76歳 男性 岡山市北区

No.21

あわだち草 俺に似ている 厄介者

76歳 男性 岡山市北区

No.22

執着心 見習うべきか 大統領

76歳 男性 岡山市北区

No.23

ため息の 秋雨の窓 うろうろ歩き

76歳 男性 岡山市北区

No.24

散歩道 ラジオの曲に 足乗せて

76歳 男性 岡山市北区

No.25

岡山弁 シェーでも今日は ヌーキーデー

76歳 男性 岡山市北区

No.26

幸せを 指差し行けと 抱き赤子

76歳 男性 岡山市北区

No.27

暇だね ヒゲ剃りツメ切り ハナゲ抜き

76歳 男性 岡山市北区

No.28

ほらきたぞ 昨日は渇きで 今日はうつ

76歳 男性 岡山市北区

No.29

何もかも 捨てた我が身の わびしさよ

76歳 男性 岡山市北区

No.30

今はもう 苦しみ越へて ただ生きる

76歳 男性 岡山市北区

No.31

友を得て 希望の光 明日照らす

76歳 男性 岡山市北区

No.32

彼に迪け スマホ片手に 四句八句

76歳 男性 岡山市北区

No.33

おだやかな 冬陽に猫の おおあくび

76歳 男性 岡山市北区

No.34

夫婦愛 声掛けあって 薬飲む

69歳 女性 玉野市

No.35

リハビリの メニューをこなし 腹がへる

80歳 男性 岡山市北区

No.36

桜を見る会 安倍さんも会費 払ってた

82歳 男性 玉野市

No.37

GOTOを 使っていた アキエさん

82歳 男性 玉野市

No.38

浮気ばれ 女房上がらないあたま ハゲタカ

82歳 男性 玉野市

No.39

沖縄戦 戦費1期1860億ドル コロナと位べ 大か小か

82歳 男性 玉野市

No.40

撃っても 切っても凶いガン(癌と雁)

82歳 男性 玉野市

No.41

卒寿過ぎ どこに行っても 最年長

92歳 女性 玉野市

No.42

お年玉 ひいばあちゃんと 記しけり

92歳 女性 玉野市

No.43

指折りて 数えるひ孫に 笑顔する

88歳 女性 玉野市

No.44

仰ぎ見る 日の筋よ 吾浴びたり

歳 女性 岡山市東区

No.45

花吹雪 また逢う日まで 会えるまで

歳 女性 岡山市東区

No.46

この世にて 一筋の恋に 逢にけり

歳 女性 岡山市東区

No.47

ころがりて 疲れた実が 種を抱く

歳 女性 岡山市東区

No.48

空仰ぎ 明日は旅する 子を案じ

歳 女性 岡山市東区

No.49

コロナ禍で 曽孫の笑顔に 支えられ

88歳 女性 岡山市北区

No.50

コロナキン 女性が変わる アイメーク

80歳 男性 岡山市北区

No.51

子孫から 電子マネーの お年玉

80歳 男性 岡山市北区

No.52

歳おもく 中味もこれに あってるか

85歳 男性 岡山市北区

No.53

仕事前 早くしねえよ 声が飛ぶ

80歳 男性 倉敷市

No.54

食事して マスクはずす マスクして

80歳 男性 倉敷市

No.55

南無南無と 縄一本の かくれ蓑

94歳 女性 岡山市北区

No.56

お祈りのなかで 小骨が 溶けてくる

94歳 女性 岡山市北区

No.57

耐えぬいて 人の形に 根を下ろす

94歳 女性 岡山市北区

No.58

惚然と 猫逝きし日の 花吹雪

94歳 女性 岡山市北区

No.59

囃されて 心どこかに 置き忘れ

94歳 女性 岡山市北区

No.60

電光ニュース 煌めく下にいて 貧し

94歳 女性 岡山市北区

No.61

腹下す 鬼打ち豆を 歳の数

80歳 男性 岡山市北区

No.62

バレンタイン 義理の愛でも 愛は愛

80歳 男性 岡山市北区

No.63

誉め言葉 下心有りと 聞こえます

83歳 男性 玉野市

No.64

耐えた人 絶えた人あり 八十路坂

83歳 男性 玉野市

No.65

胸奥に いまだ流れる 亡母の川

94歳 女性 岡山市北区

No.66

色即是空 生きてひとりの 夢芝居

94歳 女性 岡山市北区

No.67

知恵の輪が ゆっくり解けて ゆく晩花

94歳 女性 岡山市北区

No.68

歳月が とかす根雪の 置き手紙

94歳 女性 岡山市北区

No.69

あれ忘れ 年には勝てない 年輪かな

80歳 男性 倉敷市

No.70

断捨離で 思い出たちよ さようなら

58歳 女性 岡山市中区

No.71

車椅子 お部屋の中の ドライバー

58歳 女性 岡山市中区

No.72

薬包紙 中はくすりと限らない

94歳 女性 岡山市北区

No.73

花束の 一本寒い 咳をする

94歳 女性 岡山市北区

No.74

今の世に 不安に生きる 切なさよ

80歳 男性 倉敷市

No.75

夢を持て 明日の社会に 我が身あり

80歳 男性 倉敷市

No.76

マスク顔 何を用いても 誉め言葉

83歳 男性 玉野市

No.77

生まれ出て、パパマママスク 笑顔いつ

78歳 女性 岡山市中区

No.78

旭川 おさなき頃を なつかしく
思い出しては 涙する

78歳 女性 岡山市中区

No.79

渡り鳥 杖の音して 水面の輪が
無数広がりて 心ふんわり日よりかな

78歳 女性 岡山市中区

No.80

コロナの話し するたびに マスク、
ペコペコあやまって 見えるのは 私だけ?

78歳 女性 岡山市中区

No.81

短冊の 亡友を偲んでいる 縁

94歳 女性 岡山市北区

No.82

目隠しを されても血筋 争えず

94歳 女性 岡山市北区

No.83

わしの物 誰にも 渡さぬマイナンバー

73歳 男性 総社市

No.84

2時間も 待ってて診察 5分弱

73歳 男性 総社市

No.85

置き場所を 忘れてしまった 備忘録

73歳 男性 総社市

No.86

負けて勝つ 孫には説明 難しい

73歳 男性 総社市

No.87

思い出が 溜まり枯野に 炎が奔る

94歳 女性 岡山市北区

No.88

未だなお 旅の雫の 残る傘

94歳 女性 岡山市北区

No.89

償いへ 少し時間が 足りませぬ

94歳 女性 岡山市北区

No.90

そろそろと 言えば仲間が 笑い出す

94歳 女性 岡山市北区

No.91

埋れ火を 掻き起こし 老悲恋

83歳 男性 玉野市

No.92

老介護 支える側が 教えられ

83歳 男性 玉野市

No.93

忘れるな 忘れろも 書き残しておけ

83歳 男性 玉野市

No.94

うまいなあ!!此れに勝るも なにもなし

83歳 男性 玉野市

No.95

惚けたふり すれば介護士と 手をつなぐ

73歳 男性 総社市

No.96

挨拶した マスクの人は 誰かな

82歳 男性 岡山市南区

No.97

選挙戦 親父は三代 七光り

82歳 男性 岡山市南区

No.98

宿の月 思い出の旅 眠れぬ夜

82歳 男性 岡山市南区

No.99

田植えすみ 涼しい風に 腰おろし

82歳 男性 岡山市南区

No.100

米寿 耒りや味がまずいか 蚊もくわん

88歳 女性 岡山市北区

No.101

年金が 千切らせてゆく 余命表

94歳 女性 岡山市北区

No.102

どっこいしょ 笑って残り火 温め合う

94歳 女性 岡山市北区

No.103

アルフィック 行く日楽しや 待ちどうし

77歳 男性 岡山市南区

No.104

目に金魚 耳に風鈴 うなぎ食べ

80歳 男性 倉敷市

No.105

自由に どこでも行ける 日にしたい

80歳 男性 倉敷市

No.106

五輪見て お声たてて 手をたたき

80歳 男性 倉敷市

No.107

風香る 部屋の窓越し 風呂を待つ

58歳 女性 岡山市中区

No.108

もう5年 日々のリハビリ 積み重ね

58歳 女性 岡山市中区

No.109

有終の美を 飾りたいが 加齢の身

99歳 女性 瀬戸内市

No.110

血糖値 気にしながらも 味見する

99歳 女性 瀬戸内市

No.111

大好きな ひまごの便り 良いくすり

99歳 女性 瀬戸内市

No.112

好物が 開けばならぶ 冷蔵庫

99歳 女性 瀬戸内市

No.113

大好きな おはぎに夫の 笑顔見え

99歳 女性 瀬戸内市

No.114

白寿すぎ 百寿の峰に 向かう今

99歳 女性 瀬戸内市

No.115

何1つ 世話をかけずに いられない

99歳 女性 瀬戸内市

No.116

あぶない 走れば間に合う 黄信号

82歳 男性 岡山市南区

No.117

産直で 泥つき野菜を 抱え込み

82歳 男性 岡山市南区

No.118

同窓会 いずれ我もと 励まされ

64歳 男性 岡山市北区

No.119

リハビリに 始めたパソコン やみつきに

64歳 男性 岡山市北区

No.120

器具をつけ 筋力維持に はずみつけ

64歳 男性 岡山市北区

No.121

マスク取る ジジババたちが いつの日か

83歳 男性 玉野市

No.122

物忘れ 忘れる事で 楽になる

83歳 男性 玉野市

No.123

男でしょ そんなお金は ありません

83歳 男性 玉野市

No.124

傘寿てに 初ひ孫だき うれし涙

82歳 女性 総社市

No.125

楢山の 道で授かる ご親切

94歳 女性 岡山市北区

No.126

欲すこし 洗えば小骨 気にならず

94歳 女性 岡山市北区

No.127

目が覚めて 今日も無事かと 手を合わせ

76歳 男性 玉野市

No.128

マスク顔 親しく声も 人違い

76歳 男性 玉野市

No.129

医療費 高齢者に 倍返し

76歳 男性 玉野市

No.130

高齢者 偶数月に 恵比寿顔

76歳 男性 玉野市

No.131

頭取の 威厳保って 蝶ネクタイ

92歳 女性 岡山市東区

No.132

春日和 さくや桜の あでやかさ

92歳 女性 岡山市東区

No.133

葉桜や 目にもあざやか 夏近し

92歳 女性 岡山市東区

No.134

新緑の ひときわ目に入る 夏の風

92歳 女性 岡山市東区

No.135

日ぐらしの かなかなとなく 秋の夕

92歳 女性 岡山市東区

No.136

真夏日は 開襟シャツに ノーネクタイ

92歳 女性 岡山市東区

No.137

ほほえんで うつす写真は 仏増甲

92歳 女性 岡山市東区

No.138

年末に 立食パーティ 廻し飲み

92歳 女性 岡山市東区

No.139

日だまりの 恋しい季節 えんがわで

92歳 女性 岡山市東区

No.140

秋冷に 日増しに変る 景色かな

92歳 女性 岡山市東区

No.141

夏風邪や ごほんごほんと 孫むすめ

92歳 女性 岡山市東区

No.142

涼み台 ステテコ姿で 王手さす

92歳 女性 岡山市東区

No.143

九十九折 息はずませて 後一歩

92歳 女性 岡山市東区

No.144

開票を 待つ候補者の 胸の内

92歳 女性 岡山市東区

No.145

傘寿だが 同窓会では 女学生

92歳 女性 岡山市東区

No.146

頭角を あらわす孫に 博士号

92歳 女性 岡山市東区

No.147

寒の入り 行脚修行で 徳をつむ

92歳 女性 岡山市東区

No.148

介護する 妻の教えで 迷シェフに

89歳 男性 玉野市

No.149

GOTOイート 肥満体策 必要に

89歳 男性 玉野市

No.150

コロナ菌 マスク産業 育ての母

89歳 男性 玉野市

No.151

介護して もらうつもりの 妻介護

89歳 男性 玉野市

No.152

リハビリを する妻まねて 我もする

89歳 男性 玉野市

No.153

介護する 妻はふとりて 私やせ

89歳 男性 玉野市

No.154

冷蔵庫 新鮮なもの 古くする

83歳 男性 玉野市

No.155

時と金 同時恵まれ 目がさめた

83歳 男性 玉野市

No.156

御主人 寝ごとにいうが 本気なり

83歳 男性 玉野市

No.157

美しく 短く生きる 蝉の声

83歳 男性 玉野市

No.158

ありがとう 素直に言えぬ ぼくの口

83歳 男性 玉野市

No.159

長話し トンボも留まる 下駄の緒に

83歳 男性 玉野市

No.160

逢うた目を 覚えて居るが 女の気

83歳 男性 玉野市

No.161

犬なのに なにか言いたい 足づかい

83歳 男性 玉野市

No.162

アベマスク 我が家の宝なり タンスの角

83歳 男性 玉野市

No.163

肩書が なけりゃ唯の カガシだよ

83歳 男性 玉野市

No.164

どんな恋 悲しいときも 腹がへり

83歳 男性 玉野市

No.165

口下手で 喧嘩の後に 知恵がでる

83歳 男性 玉野市

No.166

本降りに 成って出て行く 雨やどり

83歳 男性 玉野市

No.167

貧富の差 多少あれど 逝(し)に差なし

83歳 男性 玉野市

No.168

母親の 意見聞くのが 言いおさめ

83歳 男性 玉野市

No.169

しまい場所 忘れるからと 片付けぬ

72歳 女性 岡山市北区

No.170

財産に なると思って 読んだ本

72歳 女性 岡山市北区

No.171

看護師に 生年月日 言え安堵

72歳 女性 岡山市北区

No.172

聞いたけど その内容は 忘れたわ

72歳 女性 岡山市北区

No.173

時は金 今その時を 大切に

80歳 男性 倉敷市

No.174

心して 明日の笑顔は 今作る

80歳 男性 倉敷市

No.175

記憶力 元から無いと 子に言われ

72歳 女性 岡山市北区

No.176

呆れられ 呆れて笑顔 老二人

72歳 女性 岡山市北区

No.177

白髪抜き できれて頃に 戻りたい

72歳 女性 岡山市北区

No.178

4度目の脳梗塞 三途の川に 佇めど
徳を積めよと 追い返された

79歳 女性 岡山市北区

No.179

八十路入り 10年早いと 手足云う

79歳 女性 岡山市北区

No.180

嬉しいよ 真心こもる アルフィック

77歳 男性 岡山市南区

No.181

へぼ将棋 なにをやっても へぼはへぼ

77歳 男性 岡山市南区

No.182

新しい 親友(とも)が増えたよ アール・ケア

77歳 男性 岡山市南区

No.183

四歳女児 長い髪ふり ドヤ顔す

77歳 男性 岡山市南区

No.184

わが妻へ 愛しさそそぐ 靴ベラで

69歳 男性 岡山市東区

No.185

立たないで リハの先生 鬼の面

69歳 男性 岡山市東区

No.186

昼ごはん 皆の笑顔が かくし味

69歳 男性 岡山市東区

No.187

リハビリへ 今度いつ来る いつ会える

69歳 男性 岡山市東区

No.188

爺婆早く せかせる孫に 忘れ杖

69歳 男性 岡山市東区

No.189

補聴器を つければ降るや 蝉時雨

82歳 女性 玉野市