HOME > 採用情報  > ワークマップ > 福祉用具専門相談員

仕事紹介

福祉用具専門相談員

福祉用具貸与・販売

積極的にお客様と関わり、自ら考え、
お客様の暮らしを土台から支える

福祉用具サービス 古屋絵美
就実大学卒 2015年入社

お客様がご自宅で使用する福祉用具の貸与や販売、住宅環境整備のご提案を行います。ご提案をするにあたっては、お客様の疾患や身体状況に合わせた商品の選定はもちろんのこと、生活環境や経済面まで、多角的視点からの情報収集が大切です。担当スタッフに任される裁量の幅は広く、積極的にお客様と関わり、自ら考える姿勢が必要です。また、ハード面からお客様を支える仕事ではありますが、ご用意した用具や住環境が本当にお客様の生活のお役に立つためには、お客様ご自身が前向きな気持ちになれることが重要です。そのため、お客様の安心と信頼を得られるよう、常に気づきとおもてなしの心を大切にしています。電動カートや歩行器によって安全な外出ができるようになり、閉じこもりが解消されたお客様や、浴室の手すりがついたことでご自身による浴槽への出入りや洗身が可能になったお客様がいらっしゃいます。そういったお姿を拝見すると、ご提案して良かったと心から嬉しく思いますね。

住み慣れた環境で安心して生活できるようお住まいを整えることは、お客様の人生の一番の土台を支えることにつながると考えています。福祉用具サービスは他事業所に比べて関わるお客様数が多く、また納品後にも用具の点検や環境見直しが必要なため、1人ひとりのお客様とのおつきあいも長くなります。多くの方々の暮らしを土台から、末永く支えられる、それがこの仕事の一番の醍醐味かもしれません。